薬局向け調剤POSレジシステムGPOS just

薬局のために設計された
調剤薬局専用のPOSレジシステム

GPOS just(ジーポスジャスト)とは

GPOS justは薬局での効率的な会計をご要望される薬局様の声を元に実現した、調剤薬局専用POSレジシステムです。

一般的なレジスターでは、対応できない薬局の複雑な会計業務に、GPOS justは対応しています。

特徴的な機能として、外国語でのOTC医薬品の情報提供や、OTC医薬品と医療用医薬品販売時の飲み合わせチェックが可能です。

実際にあった薬局様の声を反映した、様々な調剤専用POSの機能!

会計や締め作業を
スピーディーで正確にしたい
OTC販売に力を入れたい
外国語で情報提供をしたい

正確な会計と情報の連携

レセコンとのNSIPS連動によって、簡単に会計を呼び出すことができるため、金額入力がより正確になります。処方会計と物販の同時会計も可能となっています。さらに、未収金(OTC医薬品も可)の管理も患者様のお名前と紐づいて行うことができます。


クリックで拡大

患者様へ安全な情報提供

医薬品データベースを標準搭載しています。
OTC医薬品の情報提供のサポートや、医療用医薬品とOTC医薬品の飲み合わせチェックまで行えるため、充実した情報提供が可能です。


クリックで拡大

外国語対応もGPOSで

GPOS justは外国語(英・中)にも対応しており、患者様に合わせた言語でお薬の情報提供を印刷可能。対面モニターを用いて外国語でOTC医薬品の情報提供もできます。


クリックで拡大

GPOS justの便利で様々な機能

POS(Point of sale)としての充実した機能

・OTC医薬品の在庫管理
・経営に必要な様々な集計(日報月報・売上管理等)
・各種制度(セルフメディケーション税制対応・軽減税率・レジ袋有料化など)への対応 …など
その他、一般的なPOSレジとしての機能も充実しています。その他機能や詳細につきましては、製品資料にてご確認いただくか、お気軽にお問い合わせください。

セミセルフレジとしての運用

自動釣銭機との連動により、セミセルフレジとしての運用も可能。外部機器との連動で様々な決済方法にも対応しております。今後の感染症の拡大防止対策として導入を検討してみませんか。
詳細はこちらよりご確認ください。

本部機能連動オプション

GPOS just専用の本部システムによって、各店舗の販売状況や未収金情報を一括で管理することができます。また、本部から商品マスタ等の配信も可能となっており、各店舗の事務作業を軽減することができます。

※グループ薬局様向けオプションです。

株式会社ズーはNSIPS®に賛同しています。他社製品との連動にNSIPS®をご利用いただけます。

※NSIPS®(エヌシップス)は公益社団法人日本薬剤師会の登録商標です。

※NSIPS®とは、日本薬剤師会が提案する薬局向けのコンピュータシステム間の連携システムです。

資料ダウンロード・お問い合わせはこちらから

資料請求・デモ相談・見積依頼も無料です。お気軽にどうぞ。