薬局業務トータル支援システムKUSUDAMA - 薬局の経営改善へ

幅広い薬局業務を全てサポート
今までにないデータを見える化

受付から会計までカバーするKUSUDAMAならではの独自集計で、薬局の経営改善に役立ちます。

薬局業務トータル支援システムKUSUDAMAとは

薬局の対物業務の効率化と対人業務の充実をどちらもサポートする調剤システムです。
レセコン、タブレット、POSレジ、クラウド上の本部システムの4つで構成されており、独自の"見える化"で薬局の経営判断にも寄与します。

心当たりがありませんか?

  • 薬局の人事評価は指標が難しい
  • 客層を分析して経営戦略を考えたい
  • 各店舗で多く出る医薬品を把握したい

薬局業務トータル支援システムKUSUDAMA独自の3つの見える化が
それらを読み解くカギとなります!

薬局内の見える化で
人事評価に新たな指標

スタッフが今担当している業務、患者様の待ち時間、調剤がどの作業まで進んでいるかリアルタイムで確認できます。
さらにスタッフ毎の作業時間を集計し、人事評価に役立ちます。
もちろん処方箋応需枚数や報酬による調剤実績の昨対比も確認可能です。

患者の見える化で
客層を視覚的に分析

患者様がどの医療機関の処方箋を持参して、地域のどのエリアから来局されているか、年齢や性別等の属性ごとに薬局を中心にマッピングします。
他にも、ポリファーマシー(多剤投与)の可能性がある患者様の絞り込み等を実現します。
※画面は開発中のものです。仕様が変更になる場合がございます。

医薬品の見える化で
適切な在庫管理

調剤された医薬品を剤形ごとにランキング形式で集計し、在庫管理や店舗間移動指示に役立てます。
期間指定で卸別の仕入れ金額、薬価差益等を可視化し、納入価格交渉の判断材料にします。
また、特定患者様のみへの調剤医薬品の一覧等が確認できます。
※画面は開発中のものです。仕様が変更になる場合がございます。

製品についてのお問い合わせはこちら

製品資料・デモ相談も無料です。お気軽にどうぞ。

まだまだあります!KUSUDAMAを導入するメリット

システムをまとめてコストダウン

コストダウン

幅広い業務をサポートするKUSUDAMAは、全て別の会社で契約するならば5社との契約が必要です。これら全てを統一することで、ランニングコストを大幅に削減することができます。

本製品を使用した調剤業務ワークフロー

KUSUDAMAのレセコン、タブレット、POSレジを使用した調剤業務の一例です。

局外接続可能な端末で在宅対応も

在宅訪問対応
薬局内での服薬指導や薬歴入力、調剤監査はもちろんのこと、在宅訪問対応に必要な機能も多く備わっています。
詳しくはこちらのページよりご確認ください。
※タブレットの稼働には弊社レセコン(GENNAI just)との連動が必須になります。

調剤補助員のサポートも万全

ピッキング作業
処方入力や非薬剤師が行える対物業務であるピッキングや在庫管理についてもサポート致します。
ピッキングミスの集計も可能であるため、よくミスをする医薬品を見つけて、改善策を模索することができます。

薬局業務トータル支援システムKUSUDAMAについてのお問い合わせはこちらから

製品資料・デモ相談も無料です。お気軽にどうぞ。

各製品ごとの紹介ページはこちらよりどうぞ